きつねとべっつりコーラのブログ。

きつねとべっつりコーラの2匹が、日々の出来事について思ったことや感じたことをただ淡々と述べていくだけのブログ。生物多め。

一刻を争う「昆虫の保護」 あの「動物愛護先進国」が動き出した

絶滅が危ぶまれる昆虫。環境省動く 先日このような記事を書いたのですね。 blog.kitsune-vetulicola.net 今世界的に昆虫の絶滅が危ぶまれており、事態は一刻の猶予も許さない。もし彼らが本当にいなくなってしまったらこんなにマッズ~イことが起こる……それ…

センザンコウが撮影された!でもいんちき薬にされないか心配……

センザンコウの親子の撮影に成功? なにやらイギリスの動物園の人たちがアフリカでセンザンコウの撮影に成功したらしいですね。 映像はいくつかあるようですが、撮影されたのはいずれもオオセンザンコウで、中には親子も混じっているのですね。 撮影したチェ…

ツイッター始めてみようと思います

SNSとの連携が大切? ……わざわざ取り立ててここに書くほどのことでもない気がするのですが……。 そろそろこのブログをSNSと「連携」させてみようと思うのですね。 ……というのも、そもそもはてなブログさんは(他のブログサービスも?)SNSと連携させ…

新種のダニ、皇居で発見。もちろん人には無害だよ

皇居のダニ、どんなダニ? なにやら新種のダニが、しかも皇居で見つかったらしいですね。 ……ダニっこ! どうやら国立科学博物館が、2009~2013年度にかけて行った実施生物調査で皇居内の生き物を採集し、調べていたのですね。 そして新種はその中に含まれて…

バレンタインに?火星探査車引退。もう復活はしないのだろうか

14年以上にもわたって活躍した探査機が音信不通 2004年に火星に到達したアメリカの火星探査車「オポチュニティ(Opportunity)」が、このたび任務を終了するようですね。 去年11月26日にも新しい探査機「インサイト」が打ち上げられ、そこでもさらっと名前だ…

昆虫大量絶滅中。人類みんなで世界を救え!

消えゆく昆虫 突然ですが、みなさんは昆虫と聞いてどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか。 夏になるとたくさん出てくる小さな動物 身近にいてなくてはならないアイツ 子供の友達 未来の食糧 The King of 節足動物 香川照之さん ……などというポジティ…

もしかして友達ができるかも……人と本とをつなぐ三鷹の本屋さんに行ってみたよ

無人の本屋さん 先日このような記事を書いたのですね。 blog.kitsune-vetulicola.net 東京都三鷹市に無人で本を販売している古本屋さんがあり、レジにはまさかのガチャマシンが使われている、という内容だったのですね。 また、この記事の最後には、とても気…

意外に親近感の湧く「はやぶさ2」の操作方法。でも責任は超重大

はやぶさ2間もなく着陸 いよいよですね……! はやぶさ2が今月22日、ついにリュウグウに着陸するのですね。 地球生命誕生の謎を探るため、太古の太陽系の成分を残しているであろう小惑星にやってきたはやぶさ2でしたが、これでいよいよ旅の目的である「小惑…

あの有名な現象に疑惑の影 生物多様性をもたらしたカンブリア爆発が無かったかもしれない!?

揺らぐカンブリア爆発 ……なにやら恐ろしい記事を見つけてしまったのですね。 「生命大爆発」……で有名な現象であるあの「カンブリア爆発」が、実は無かったかもしれないという可能性が出てきたそうです。 去年12月31日に学術誌「米国科学アカデミー紀要(PN…

もうすぐバレンタインデー チョコを見たくない人は月を見よう!

間もなくバレンタイン ことしもまたやって来てしまいます……。 ごく一部の例外を除き、チョコを作る人にとってももらう人にとっても「負担」となるあの日が……! ……いきなりネガティブな本音が出てしまいました。 単にバレンタインが近いな~と言いたいだけな…

すっごく気になる三鷹市の不思議な本屋さん

無人の古本屋さん 新聞を読んでいたら、何やら面白い本屋さんの記事が載っていたのですね。 JR三鷹駅から歩いて15分ほどのところにある古本屋さんらしいのですが、なんと無人で本を販売しているというのですね。 名前は「BOOK ROAD」さんといって、2013年…

人類誕生のカギ? ホヤがいろいろと面白い!

ホヤが頭から離れない 最近ホヤがどうにも気になるのですね。 いや……厳密に言うとたぶん2年くらい前から気になっていたのですが、解剖学と分類学に加えて古生物学(?)を学ぶようになってからさらに気になるようになってきたのですね。 おそらく進化を意識…

「ファミマこども食堂」素晴らしい試みだと思うけれど懸念もある?

ファミマで子ども食堂 昨日に引き続きファミマさんの話なのですね。 なんだかきつねがファミマびいきだと勘繰られてしまいそうなのですが、よくファミマさんを利用するので必然的にファミマさんがらみのことが気になるだけであり、また私の行きつけのファミ…

ファミマ、無印良品終了。でも他のお店でも買えるから大丈夫?

ファミリーマートで無印良品の取り扱いが終了 何日か前にヤフーニュースさんあたりで見たのですが……。 ファミリーマートさんの「無印良品」が無くなるそうですね。いや、無印良品がファミリーマートさんから撤退するということでしょうか。 ……いや、この際ど…

トンボのお肌に次世代日焼け止め?くれぐれも乱獲はしないように……

トンボのワックス なにやら身近な昆虫の大きな秘密が発見されたようです。 国立の研究機関である産業技術総合研究所の研究チームがシオカラトンボを調査し、彼らが水をはじき、紫外線を反射するワックスを分泌していることを突き止めたのですね。 ワックスの…

これぞ環境破壊「カブトガニの採血」無事に廃止できるか

アメリカカブトガニ 昨日の記事といささか被る内容だと思うのですが……。 ちょっと、言いたいことがあったので物申すことにします。 今日も昨日の記事に同じく動物と自然環境の話なのですね。 昨日はマングースのことを書きましたが、今日の動物はカブトガニ……

島の生態系を壊すマングース。でも決して彼らが悪いわけじゃない

奄美のマングースが間もなく終了のお知らせ ……どうにも微妙なニュースがあったのですね……。 沖縄本島や鹿児島県奄美大島で現在生態系を壊すとして問題になっている動物がいますね。 その名もマングース。 このマングースが環境省およびその依頼を受けた一般…

深海の訪問者ダイオウイカとリュウグウノツカイ、なぜ水揚げされる

能登地方で深海生物が水揚げ 昨日のニュースで何やらすごいものを見たのですね。 石川県七尾市で、なんとリュウグウノツカイとダイオウイカが同時に定置網にかかり、水揚げされたのだそうです。 水揚げされた時点で残念ながら既に2匹ともお亡くなりになって…

とても珍しいタケの花。あなたのお隣にもあるかも……

明石市でクロチクが開花 けさニュースを見ていたらなにやら珍しい現象が確認されたようです。 兵庫県明石市のとある高校の庭で、なんとタケに花が咲いたらしいのですね。 花が咲いたのは「クロチク(Phyllostachys nigra)」というタケで、工芸品などの材料…

NHKスペシャルのセラピー犬の話 感動的な実話なのに素直に感動できない自分

NHKスペシャル「ベイリーとゆいちゃん」 今月27日の日曜日に、NHKスペシャルで「ベイリーとゆいちゃん」という番組をやっていたのですね。 これは難病を治すために大手術を受ける10歳の女の子ゆいちゃんと、彼女に寄り添い癒しながら、共に苦難を乗り…

バンダイ「だんごむし」特別な色と海洋堂の古生物再び

東急ハンズの「ガチャ祭り」、まだまだ続くようです 先日このような記事を書いたのですね。 blog.kitsune-vetulicola.net blog.kitsune-vetulicola.net バンダイさんの「だんごむし2」と海洋堂さんの「カプセルQミュージアム 古生代~生命大爆発~」を回し…

【生物・環境】8つの分類階級についてのメモ書き

きつねの備忘録です ……いまさらなのですが、当ブログでは割とマニアックな専門用語がよく出てくるのですね……。 いつもしれっと使ったりしますし、またなんとかしてちゃんと意味を説明しなければ、とも思うのですが……なかなか意味を解説している余裕はないの…

もはや運命共同体 これまでに起きた5回の「大量絶滅」を振り返って想う当たり前のこと

大量絶滅……だって? 今日は少々マニアックな話を書こうと思うのですね。 どうにも自分は生物がらみの記事を書くのが好きだと気付いて以来、このテのことばかり調べているのですね。 そしてそういうことを調べているとこういうワードがよく出てくるのですね。…

海洋堂の「古代生物のガチャ」3年越しの再開と彼らのいろいろ

古生物のガチャ……! 昨日に引き続き、またしても「ガシャポン」の話です。 昨日バンダイさんのカプセルトイ「だんごむし2」についての記事を書いたのですが、実はあの日(一昨日1月25日)もう1つガチャを回していたのですね。 あの後ヨドバシカメラさんを…

ついに出会えたバンダイ「だんごむし2」 旧作からかなりの改良が

だんごむし2 バンダイさんのカプセルトイ……「ガシャポン」の中に、「だんごむし」というのがあるのですね。 その名の通り身近な生き物「ダンゴムシ」の10倍スケールのフィギュアで、実際に丸めて「団子型」にしたり、伸ばして歩行形態にしたりできるのです…

「空飛ぶ車」を見て想う 「個人の価値」が低くなった社会とその末路

昨日言っていた「空飛ぶ車」 昨日の記事でちょっとだけ取り上げた「空飛ぶ車」なのですが、取り上げてしまった以上今日はその記事を書こうと思うのですね。 昨日は論文の解読に追われてアレでしたが、気になっていたので色々と調べてみるのですね。 ニュース…

みんなが論文を英語で書くことで得をするのは結局英語圏だけというわかりきった話

論文を読んでいるけど…… 今朝なにやらボーイングが「空飛ぶ車」の試作機を完成させてテスト中だなどという面白そうなニュースを見かけたのですね。 このようなSFに登場しそうな乗り物がいよいよ現実味を帯びてきているのですね。 また一般的にこれらの乗り…

「可愛い」とは何か 我々が他の動物を愛でる理由

至る所にある「可愛い」 すごく気になるのですね。 「可愛い」という概念……われわれは常日頃からごく当たり前のように遭遇するのですね。 例えば小さな子供や動物を見て「可愛い」と思わない人はいないのですね(多分)。 また子供や動物以外にもぬいぐるみ…

読めると多分、世界が変わる。英語論文読解のコツを調べてみたよ

記事のために論文を読みたいと思う今日このごろ ……最近なんだか個人的なことばかりを書いている気がするのですが……。 きのうの記事で書いた通り、とりあえず当分このブログは「生物・科学を中心とした雑記ブログ」という方針でいくことにしたのですね。 ……都…

読者がいたら大迷惑 弱小なうちにブログタイトルを変えてみたよ

先日の記事で悩んでいた新しいブログタイトルをついに決めたのですね。 個人的な内容で大変恐縮ですがお知らせも兼ねて記事にしようと思います。 先日の記事はドメイン名に合わせて新しくここの名前を「きつねとべっつりコーラの〇〇」としたいけれども「〇…